エロイプを不思議な世界に感じている人もいるのではないでしょうか。
どのような意味での不思議か。
それは、ライブチャットは男性からすると女性とお話したいという願望はある種の本能ですから、男性の利用者が多いのは解るものの、チャットレディの多さです。
そこまでして男性とお話したいのか…。
そのように思っている人もいるかもしれませんが、そこにこそライブチャットの「秘密」が隠されているといっても良いでしょう。
ライブチャットに居る女性たちは俗にチャットレディと呼ばれていますが、チャットレディたちは男性とお話したいからチャットレディをやってるのではないのです。
チャットレディたちは、男性の話相手をする事で報酬を得る事が出来るのです。
この点がとても大きなポイントでしょう。つまりです。
ライブチャットは男性は女性と話したいという性的な本能、チャットレディに関してはお小遣い稼ぎという目的ではありますが、そのおかげで男性とお話したいという思い。
つまりは男女双方が「相手とお話したい」と思っているという事なのです。
動機は違えと、異性とお話したいという目的は同じなのです。
この点が、ライブチャットが成り立っている大きな理由でしょうね。

自分自身の声を聞いてもらいたい

見たいテレビ番組が無い、あるいはテレビを見ていてもつまらない。
そのような時もあるのではないでしょうか。
家にいる時にはBGM代わりにテレビをつけているという人も多いでしょうが、テレビがつまらない時があるのも仕方ない話です。
そのような時にはライブチャットを楽しんでみると良いかもしれませんね。
ライブチャットであれば女性との会話です。
テレビの場合、テレビからの一方通行です。
どれだけテレビに語りかけた所でテレビがこちらに反応してくれる事はありません。
ですがライブチャットの場合は相手はこちらの声に反応してくれます。
つまりはコミュニケーションを楽しむ事が出来るのです。
テレビはコミュニケーションではありませんからね。
もちろん面白い番組を見ていればそれなりに楽しいでしょう。
ですがあくまでも「与えられる」というスタンスです。
その点ライブチャットの場合は自分自身の言葉を聞いてもらう事だって出来ますので、テレビがつまらない時、そして自分自身の声を聞いてもらいたいと思っているような時にはライブチャットを楽しんでみるのも良いでしょう。
ライブチャットとテレビは、同じ「動画」というコンテンツではありますが、その楽しみ方は全然違うものですから。